サイト内検索

  • 完結

たった一人の君と七十億の死神 3

光の輪「レイリング」に囲まれた星で、遠木晴太と玖城淡雪は平穏に暮らしていた。正論を曲げない「正論暴君」として恐れられる淡雪。そして「弱い者の味方」として淡雪に立ち向かう晴太。そんな二人は出逢った当初こそ衝突ばかりしていたが、いつしか惹かれ合っていくように……。流星群が降る夜、その恋は実ろうとしていた。だがその時、巨大な怪物「RUM」が晴太たちの前に落下、二人の恋を阻むかのように襲いかかる!! なぜ執拗に二人を狙うのか‥‥「七十億の人類を殺した」というRUMの言葉の意味とは? 謎が深まる一方で、戦いを続ける晴太たちに訪れた束の間の平和。晴太の同級生・坂中ヒカルの発案で二人はダブルデートに巻き込まれる。しかし坂中には、本人も知らない秘密が…!?


巨大な光の輪「光環」が星を囲む世界。遠木晴太と玖城淡雪の二人は惹かれ合い、ついに恋人となった。しかし、その恋を阻むかのように謎の怪物「RUM」が「光環」から現れ、二人に襲いかかる!!戦いを続ける晴太たちに、ふいに訪れた束の間の平和。晴太の同級生・坂中ヒカルの発案で二人はダブルデートに巻き込まれる。しかし坂中には、本人も知らない秘密が…!?
価格
462円
[参考価格] 紙書籍495円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2019/08/16 00:00
紙書籍販売日
2019/08/15
ページ数
201ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
68.10MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品

  3巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。