お知らせヘルプ

小説現代 2020年 11月号(ライト版)

[グラビア]
東野圭吾『危険なビーナス』
「TBS日曜劇場」連続ドラマ化 妻夫木聡 グラビア&インタビュー

維新の動乱の中、幕府、さらには日本の取るべき正しい針路を測るーー。
米国相手に互角の算術・航海術を披露したその男の名は、小野友五郎。
警察小説のトップランナーが挑む初の幕末小説、新たなる英雄の真実の生涯!

[対談]
今野敏×小栗さくら 本当の幕末をお教えします

[特別企画]
映画『罪の声』公開直前! 緊急企画 小栗旬&星野源が訪れたロケ地を特別紹介

[特集1]
眉村卓 遺作『その果てを知らず』抄録
権田萬治・池澤春菜 『その果てを知らず』解説

[読み切り]
一穂ミチ 「ピクニック」
小栗さくら 「恭順」

[シリーズ]
西條奈加 「母子草」
真藤順丈 「アーニーパイルで逢いましょう」
赤神諒 「梟の眼」


[特集2]
対談 森晶麿×大森望
『沙漠と青のアルゴリズム』のアルゴリズムを解明せよ!
森晶麿 『沙漠と青のアルゴリズム』抄録


[エッセイ]
岸田奈美 「飽きっぽいから、愛っぽい」
酒井順子 「人はなぜエッセイを書くのか〜日本エッセイ小史〜」
後藤拓実(四千頭身) 「これこそが後藤」
新井見枝香 「きれいな言葉より素直な叫び」
藤谷 治 「小説から聴こえる音楽」

[コラム]
〆切めし 湊ナオ
武田砂鉄 「もう忘れてませんか?」

[漫画]
益田ミリ 「ランチの時間」
ジェントルメン中村 「ようこそ! アマゾネス☆ポケット編集部へ ―NOW―」

[書評]
書評現代 青戸しの・三宅香帆・田口幹人・高橋ユキ
読書中毒日記 池澤春菜
今月の平台

第15回小説現代長編新人賞 2次選考通過作品発表&1次選考通過選考の講評・応募

※ライト版には、今野敏 「天を測る」は掲載されておりません。
※電子版では紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがあります。
価格
499円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
配信開始日
2020/12/01 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌・レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
61.20MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家