ヘルプ
  • 完結

川越の書生さん 分冊版 (10)

取材協力・川越市観光課! 埼玉あるある爆発ラブコメ☆
小江戸・川越――そこは、都心から気軽に行ける埼玉の人気観光地。
現代の「書生さん」和数馬と同居することになった香南。和数馬の想いが高まる中、香南はある人に呼び出されて…。川越生まれ、川越育ち、川越への愛ならだれにも負けない作者が描く、ユルっと時々キレキレご当地コメディ、ついに完結。終わりの鐘「さよなら遊園地」(後編)を収録。
価格
110円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
配信開始日
2021/02/25 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
45ページ
掲載誌・レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
19.40MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家