サイト内検索

  • 完結

ハガネの女 9

小学校を辞めて学童保育の手伝いをしていた芳賀稲子(通称ハガネ)。そんな彼女が大学時代の友人に頼まれて再び教壇へ。今度の職場は私立中学校。しかもクラスに自殺未遂の生徒がいて…。どうする!?
価格
429円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2013/11/13 09:40
紙書籍販売日
----
ページ数
203ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
37.40MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家