サイト内検索

  • pt還元

異聞 おくのほそ道

作家/出演者
シリーズ
  • 異聞 おくのほそ道
「西行法師の歌枕を訪ねたい」と告げ、弟子の曾良とみちのくへと旅立った松尾芭蕉。その旅には二人の同行者がいた!?徳川光圀の家臣介三郎と、将軍綱吉の側用人柳沢吉保の密偵すまだ。光圀と吉保は共に芭蕉が相手方の密命を受けていると勘ぐっていた。そして、芭蕉にも、歌枕を訪ねる以外にある目的があった…。「おくのほそ道」をベースに、斬新な発想で描く時代長編。
SALE 2月28日(水) 23:59まで
30%ポイント還元中!
価格
810円
[参考価格] 紙書籍967円
読める期間
無期限
電子書籍/PCゲームポイント
225pt獲得
クレジットカード決済ならさらに
8pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/09/18 09:50
紙書籍販売日
2005/07/31
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.35MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家