サイト内検索

十津川警部 幻想の天橋立

京都・宮津。建設会社社長中西は、‘東京の病院で監禁されているので助けて欲しい’という手紙が結ばれた風船を発見。内容を信じた中西は、東京の探偵事務所に調査を依頼。都内病院を探るが進展のないまま、第二の風船が天橋立の展望台で拾われ……。やがて、疑わしい家が炎上、お抱え運転手が殺害される。この殺人と監禁の謎を解くため、十津川警部は、宮津へ。天橋立と東京を結ぶ驚愕の連続殺人に挑む。
価格
432円
[参考価格] 紙書籍555円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/09/18 09:50
紙書籍販売日
2008/12/31
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.25MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家