サイト内検索

裏検非違使庁物語 姫君の妖事件簿 第九皇子と二つの死

妖を取り締まる裏検非違使として働く椿木の生活が一転してから半月あまり――。今では任務の傍ら、大貴族の娘としての厳しい姫君修業にも励んでいた。皇子である瑞季とつり合う娘になりたいからだ。そんなある日、椿木のもとにある依頼が舞い込んできた。だが、この依頼は彼女を思いがけない渦に巻き込むことになって…!? 椿木の「空白の記憶」にまつわる真相が明かされる、衝撃の第2巻!
価格
486円
[参考価格] 紙書籍555円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/09/25 09:50
紙書籍販売日
2011/09/28
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
6.71MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   4巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。