サイト内検索

  • 完結

黄龍の耳 2

愛する伽那子(かなこ)を追って京都にやって来た45代棗希郎衛門。だが、そこには希郎衛門を亡き者にしようとする美那一族の刺客たちが待ち構えていた。伽那子を救うため、希郎衛門は敵の待ち受ける清水寺へ向かった!!
価格
500円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/01/01 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
210ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
63.80MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家