サイト内検索

壺中の回廊

作家/出演者
シリーズ
  • 壺中の回廊
関東大震災からの復興の兆しを見せる昭和五年、東京。歌舞伎の殿堂木挽座に‘掌中の珠を砕く’という脅迫状が届く。皆が疑心暗鬼にかられるなか『忠臣蔵』に出演中の花形役者が毒殺される。江戸の狂言作者の末裔桜木は、築地署の笹岡と真相究明に乗り出す。容疑者は、役者、裏方、観客すべて。だが、嘘をつくのが商売の役者を相手に捜査は難航……。変革の時代を背景に描く歌舞伎バックステージミステリー。
価格
820円
[参考価格] 紙書籍886円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
8pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/08/05 00:00
紙書籍販売日
2016/06/23
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.30MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家