サイト内検索

おいしいおにぎりが作れるならば。 「暮しの手帖」での日々を綴ったエッセイ集

作家/出演者
シリーズ
  • おいしいおにぎりが作れるならば。 「暮しの手帖」での日々を綴ったエッセイ集
日々の暮らしの中に生まれる小さな奇跡、ささやかな工夫や知恵を分かち合い、暮らしを豊かに、美しくするための役立ちを発信し続けている著者。小学生の時に母と作ったおにぎりの思い出や、父のこと、座右の本、友だちの作り方やお金のことまで。‘正直、親切、笑顔、今日もていねいに’を信条にしている著者が、「暮しの手帖」編集長時代に思ったこと、感じたことを素直に綴ったエッセイ集。
価格
637円
[参考価格] 紙書籍691円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/10/07 00:00
紙書籍販売日
2015/12/15
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.34MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家