サイト内検索

  • 完結

ミステリー民俗学者 八雲樹 6

人桂と思われる人骨が発見された孤島・雉鳴島。その出来事に興味を抱いた民俗学者助手・八雲樹は、富良野と共に雉鳴島を訪れる。そこで島の娘が首を斬り落とされ殺される現場を目撃してしまった八雲は、早速事件の真相解明に乗り出すが、またしても謎の人骨が発見されて…。同時収録『ミステリー民俗学者八雲樹スペシャル』
価格
565円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/10/19 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
220ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
47.80MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家