サイト内検索

家政婦ですがなにか? 蔵元・和泉家のお手伝い日誌

作家/出演者
シリーズ
  • 家政婦ですがなにか? 蔵元・和泉家のお手伝い日誌
短大卒業後、母の遺言で蔵元・和泉家の家政婦として働くことになったみやび。それには、父を捜す目的もあった。天涯孤独となったみやびは、父を知らない。母の形見である<鳳>の一升瓶が、父を知る唯一の手がかり。そして、<鳳>の蔵元は和泉酒造であり、母もかつて和泉家で働いていたのだ――。初出勤の日、みやびを迎えたのは、クセモノばかりの四兄弟で…?
価格
561円
[参考価格] 紙書籍605円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/10/20 00:00
紙書籍販売日
2017/08/18
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.03MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家