サイト内検索

神の子は来りて歌う ――神の子ジェノス

次々と街を滅ぼしてゆく神(シバ)に反発を覚えながらも〈傍観者〉として世界(アスカ)を旅し続けるジェノス。ジラクの町を目指していた彼は、雲を突き抜けんばかりに巨大な塔を発見する。実はその巨大な塔こそがジラクの町であり、民は塔の完成のため、寝る間も惜しんで働いていた。スパイの容疑をかけられたジェノスは、執拗なまでの拷問を受ける。しかしすんでのところで好色家の町長に助けられ、最上階で塔の建築にあたることになった。そこで彼は、ジラクの塔が何のために建てられたかを知って……。傑作ファンタジー第2弾。※この商品にはイラストが収録されていません。
価格
540円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/10/27 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.24MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   2巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~2件目 / 2件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ