サイト内検索

  • 20%OFF
  • 紙書籍同時

長崎・眼鏡橋の骨董店 店主は古き物たちの声を聞く

作家/出演者
シリーズ
  • 長崎・眼鏡橋の骨董店 店主は古き物たちの声を聞く
パワハラされて仕事を辞め、故郷・長崎へ戻ってきた結真。東京行きを応援してくれていた叔母の形見のマリア観音をそばに置きだして以来、なぜか悪夢を見るように。心配した母が「古か物にまつわる問題ば解決してくれる」骨董カフェ・一古堂へ、勝手に相談の予約を入れてしまう。しぶしぶ一古堂を訪ねた結真は、店主・司とともに、マリア観音の来歴を調べることに…? 【目次】第一話 顔のないマリア観音/第二話 オランダ商館長(カビタン)の壺/第三話 溶けた万年筆
SALE 11月19日(月) 23:59まで
通常価格 626円
20%OFF価格
501円
[参考価格] 紙書籍670円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/09/21 00:00
紙書籍販売日
2018/07/18
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.59MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家