お知らせヘルプ

夢人に惑う星 ―天帝譚―

黄の宮の麒麟の祠で眠り続ける絳星。聖魔獣によって呼ばれた夢の世界に囚われているのだ。黄帝候補として絳星を認めない煌麒から彼女を守るために、麟耀が傍らで見守っていた。その頃、静黎の分身である蛇霊を伴って黄の宮へ向かっていた須玄は、途中で見かけた闇の宮に立ち寄る。異形の獣たちが棲む奇妙な部屋で昏藤と再会を果たすが、様子がおかしい。彼もまた、夢に囚われていたのだ!!※イラストは収録されていません。
価格
517円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
配信開始日
2020/04/03 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌・レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.15MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家