サイト内検索

流砂の星月夜 ―天帝譚―

絳星が黄帝となって、一年が過ぎた。新たな黄帝と闇帝を迎えたことで、世界はひとまず落ち着きを取り戻している。だが、新闇帝の昏藤はまだ『星読』を成功できずにいた。そこへ、白帝・慂皓が白の地に現れた『僵尸』を届けてくる。砂漠地帯である白の地には風葬の習慣があるが、誤った扱いを受けた死体は『僵尸』――凶暴な「動く死体」――となって人を襲うのである…!? 第二部、スタート!※イラストは収録されていません。
価格
517円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2020/04/17 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.06MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家