サイト内検索

ggg Books 119 ヘルムート・シュミット

オーストリア生まれのシュミットは、スイスに渡りエミール・ルーダーの下でモダン・タイポグラフィを学んだ後、バーゼル、ストックホルム、西ベルリンなど各地で働き、最終的に大阪を活動の拠点と決めた、異色の経歴を持つドイツ人タイポグラファです。本書では、1960年代から京都dddギャラリーでの展覧会開催(2015年)までの、シュミットが一貫した姿勢で取り組んできたタイポグラフィの仕事をご紹介します。
価格
514円
[参考価格] 紙書籍1,258円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/06/20 00:00
紙書籍販売日
2015/11/13
ページ数
68ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
10.70MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家