サイト内検索

ヤマト ホワイト改革の前途多難

作家/出演者
シリーズ
  • ヤマト ホワイト改革の前途多難
宅配業界のガリバーであるヤマト運輸では、
荷物量の急増と人手不足で疲弊する現場の状況を改善するため、
構造改革を進めている。
取引先には荷物量の抑制と値上げを要請し、
主に個人客に向けた基本運賃についても27年ぶりの値上げに踏み切った。
ヤマトをここまで突き動かしたものは何だったのか。

『週刊ダイヤモンド』(2017年6月17日号)の第2特集を電子化したものです。
雑誌のほかのコンテンツは含まれません。
*本誌の電子版も販売しています(最新号は毎週月曜日配信)。
詳しくは「週刊ダイヤモンド」で検索ください。
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/07/21 17:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
2.53MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家