サイト内検索

DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー 05年5月号

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なります。ご注意ください。著作権等の問題で掲載されないページや写真、また、プレゼント企画やWEBサービスなどご利用になれないコンテンツがございます。あらかじめご了承ください。
│Feature Articles│【創刊200号記念企画】インド・インパクト:第三の新大陸

〈「約束の地」か、それとも危険地帯か〉 インドの見方、考え方 ●ビジネス・ブレークスルー大学院大学 学長 大前研一

〈文明史から読み解く〉 インドの時代、再び ●慶應義塾大学 教授 榊原英資

〈グローバリゼーションの交差軸になれるか〉 インド経済、成長の条件 ●国際通貨基金 経済顧問兼調査局長 ラグラム・ラジャン

〈インド・スクール・オブ・ビジネス物語〉 インドに世界最高のBスクールをつくる ●インド・スクール・オブ・ビジネス 会長 マッキンゼー・アンド・カンパニー ディレタクー ラジャト・グプタ

〈誤解と真実〉 日本人の知らないインド人 ●作家・インド文化研究家 山田和

〈BRICs最有望株の真実〉 インド・ビジネス・リポート

往還する知識と資本の奔流 ●編集部 ビジネス・ジャーナリスト 小島卓

1|インフォシス・テクノロジーズ
2|ウィプロ
3|サティヤムコンピュータサービス
4|マヒンドラ・アンド・マヒンドラ
5|インディアン・ファーマーズ・ファーティライザー協同組合
6|ゼネラル・エレクトリック ジョン・F・ウェルチ・テクノロジー・センター
7|シティグループ・インド
8|トヨタ・キルロスカ・モーター

│OPINION│

│HBR Article│

〈グローバル戦略の再設計〉 新興市場で成功する法 ●マッキンゼー・グローバル・インスティテュート ディレクター ダイアナ・ファレル

〈未来を読む〉

二〇〇五年のパワー・コンセプト(上) ●『ハーバード・ビジネス・レビュー』編集部

1|翻意は成長の証 ●スタンフォード大学 経営大学院 教授 ロデリック・M・クラマー

2|企業業績を高める組織分析 ●HBR シニア・エディター ジュリア・カービー

3|マジックテープ組織の設計 ●ハーバード・ビジネススクール 教授 ジョセフ・L・バウワー

4|カスタマー・イン・イノベーション ●マーケットプレース 共同創設者 ジェフリー・F・レイポート

5|音の革命 ●エコシステム 会長兼主席研究員 エリック・ボナボー

6|信頼性を高めると、有効性が損なわれる ●トロント大学 ジョセフ・L・ロットマン・スクール・オブ・マネジメント 学長 ロジャー・L・マーチン

7|ダイアローグ・マーケティング ●サンタクララ大学 教授 キルシ・カルヤナム/ブルー・マティーニ・ソフトウエア 会長兼CEO モンテ・ツィーベン

8|株式スワップの魅力 ●ハーバード・ビジネススクール 教授 ロバート・C・マートン

9|変革と継続のバランス ●HBR 編集長 トーマス・A・スチュアート

10|ブログ・マーケティング ●ノースウエスタン大学 ケロッグ・スクール・オブ・マネジメント 教授 モハンビール・ソーニー

│HBR Case Study│

〈チャンスとリスクの両天秤〉 ガバナンスに乏しい企業の社外取締役を引き受けるべきか ●[ケース・ライター]デロイト・リサーチ グローバル・ディレクター アジット・カンビル/デロイト・アンド・トウシュ コーポレート・ガバナンス・センター リサーチ・ディレクター ブルース・ビーブ

MY OPINION ●[コメンテーター]元クレイトン・ダビラー・アンド・ライス パートナー ピーター・グッドソン/アメリカ弁護士協会 コーポレート・ガバナンス 委員会委員長 ジョン・F・オルソン/コーン・フェリー・インターナショナル マネージング・ディレクター チャールズ・H・キング/ウィルソン・ソンシーニ・グッドリッチ・アンド・ロサーティ パートナー デイビッド・J・バーガー

│BRAIN FOOD│

│BOOKS in REVIEW│

│CHIEF OFFICER│
価格
2,057円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
20pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/05/16 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
160ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
89.50MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家