サイト内検索

自遊人 2017年 2月号

作家/出演者
シリーズ
訪日外国人数の増加、インターネットの仲介サイトの登場により新しい宿泊モデルとして「民泊」が注目を集めています。従来のホテルや旅館ではなく、新しい旅の提案「民泊」は今後どのように日本で広がっていくのでしょうか?京都の町家ホテル、小値賀島の民泊、谷中ではじまった町をホテルと見立てる新しい発想の宿など、「泊まり心地はいいの?」「安全性は大丈夫?」という読者の疑問にお答えするべく、編集部が実際に泊まって体験リポートします。さらに、全国で初めて特区民泊に取り組んだ大田区の区長や地方の古民家を再生した仕掛人であるアレックス・カー氏へのインタビューなど対談記事も盛りだくさんの内容です。
価格
1,199円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
11pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/12/29 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
178ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
90.90MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家