サイト内検索

鎌田慧コレクション VIII トヨタと日産ー自動車王国の暗闇

作家/出演者
シリーズ
今や手に入りにくい貴重なルポをピックアップした「鎌田慧コレクション」第8弾は、
日本における自動車産業の両巨頭「トヨタ」と「日産」の問題点を鋭くえぐる『トヨタと日産ー自動車王国の暗闇」。

「私には八三年三月、アメリカ自動車不況の風景を忘れることはできない。失業者たちは職安や求職センターに列をつくっていた。彼らは「自動車資本が海外投資に夢中になっていたのが、われわれの失業の原因だ」と語った。「空洞化」である。海外展開と内需拡大という繁栄の絶頂期にありながら、労働現場では「生き残り」競争の不安がたちあらわれはじめている。「絶望工場」は国際化しつつあるのだが、絶望の深化と拡大のむこうに、はたしてどのような希望が拓けるのか。そしてそのとき、日本の労働運動がどうなっているのか、それが問題である。ストライキをうつこともない工場で、労働者が救われることなど、けっしてありえない。」(「あとがき」より)「鎌田慧コレクション」第8弾。
価格
514円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/04/23 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.60MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家