サイト内検索

  • 紙書籍同時
  • 完結

千本桜-大正百年帝都桜京- 2巻

「千本桜」に誘われるように大正一〇〇年の世界に迷い込んだ「未來」。そこは、「影憑」と呼ばれる正体不明の恐怖に人々が怯える世界だった。帝都にやってきた見世物一座「曲馬団」。その訪れを同じくして帝都に不思議な事件が起こり始める。一座が怪しいとにらむ海斗は潜入捜査を始める。そして、それを知らない未來達は開演初日に客席にいた。奇劇の舞台に呼ばれた鈴が壇上から消え、それを追うように錬、そして未來も不思議な空間に誘い込まれてしまう。それは「曲馬団」団長が巧妙に仕組んだ罠で、そこで未來は過去に鈴と錬が曲馬団で見世物にされていたことを知る。再び過去の恐怖に心を支配されてしまった錬は、未來に攻撃を始める。大事な二人は、このまま曲馬団に、そして過去に囚われたままになってしまうのか!? 「曲馬団編」堂々の完結!!
価格
606円
[参考価格] 紙書籍606円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/11/25 00:00
紙書籍販売日
2017/11/23
ページ数
164ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
36.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   2巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~2件目 / 2件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ