サイト内検索

木戸の弓張月 大江戸番太郎事件帳

杢之助が木戸番を務める左門町近くの忍原横丁で、隠居夫婦宅に押し入った強盗が二人を殺し、夜鳴蕎麦屋の宇市の妻を人質にした籠もり事件が起きた。宇市と揉み合ううちに強盗は刺殺されてしまったが、町人たちは老夫婦の仇を討ったと宇市を称賛する。しかし、杢之助は疑念を抱く。やがて、この仇討ちと、五年前に宇市夫婦の息子が大八車に轢かれて死んだ事件との関わりを知り…。
価格
540円
[参考価格] 紙書籍667円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/03/23 00:00
紙書籍販売日
2012/07/18
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.11MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家