サイト内検索

待望の短篇は忘却の彼方に

作家/出演者
シリーズ
  • 待望の短篇は忘却の彼方に
足を踏み入れたら決して抜けだせない、狂気と快楽にまみれた世界を体感せよ!奇才・中原昌也が「文学」への絶対的な「憎悪」と「愛」を込めて描き出した、極上にして待望の小説集。
価格
648円
[参考価格] 紙書籍648円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/07/19 00:00
紙書籍販売日
2011/01/05
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
6.61MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家