サイト内検索

Jリーグサッカーキング 2017年7月号

5月24日(水)発売のJリーグサッカーキング2017年7月号はサガン鳥栖を大特集! J1で6年目を戦う今シーズン、マッシモ フィッカデンティ監督の下で‘頂’を目指すチームの「今」を徹底取材しました。

巻頭はチームの主軸を担う期待の若手、鎌田大地選手の単独インタビュー。プロ3年目のシーズン、開幕から好パフォーマンスを続けるMFの心中に迫りました。

続いては「サガンティーノの歓喜を」というテーマに沿って、選手や監督を様々な形でクローズアップ。写真で振り返る豊田陽平選手の名シーン、爆笑の連続となったGK座談会、原川力選手のテーマトーク、選手が語るマッシモ監督、名字に「小」がつく仲良しトリオの座談会と、鳥栖のファン・サポーターにはどれも必見の内容となっています。

第2特集では、今注目のサガン鳥栖アカデミーを紹介。アカデミーからトップチームに昇格した田川亨介選手と石川啓人選手の企画「僕の履歴書」や、鳥栖U-18の選手たちにご協力いただいたアンケート、金明輝U-18監督のインタビューなどから、鳥栖の未来を担う選手たちの現在をお伝えします。

そのほか、池田圭選手の一言全選手紹介や、福田晃斗選手によるロッカールーム裏話など、企画ページも充実。そして特集の締めを飾るのは、‘ミスター・サガン’こと高橋義希選手のインタビューです。なぜ鳥栖のためにそこまで走ることができるのか、高橋選手にとってのサガン鳥栖とは? チームへの深い愛をじっくりと語ってくれました。

選手やスタッフ陣の言葉から、鳥栖のさらなる飛躍が期待できる一冊となっています。ぜひご一読ください!
価格
800円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
8pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/05/24 17:00
紙書籍販売日
----
ページ数
84ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
47.50MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家