お知らせヘルプ

花のアウトラインとアクセントライン

フラワーデザインの上達に重要な技術のひとつ、「線」「ライン」の使い方を紹介する一冊。
アレンジメントのアウトラインに錯覚線を入れることで、花の見え方や表情が変わってくる。
その錯覚線を「アクセントライン」として、どのように入れるか、どのような花材で有効かなどをアレンジメント作品とともに紹介する。
挿し方や、花材の違いで見える、作品の印象など、実際の使用前使用後を美しい写真とわかりやすい図説などを交えて解説する。
価格
1,980円
[参考価格] 紙書籍1,980円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
19pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
配信開始日
2016/04/05 00:00
紙書籍販売日
2014/01/21
ページ数
130ページ
掲載誌・レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
68.30MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家