お知らせヘルプ

切断の成立条件

作家/出演者
シリーズ
  • 切断の成立条件
囲碁において、切断はもっとも厳しい攻撃法です。
相手の陣形を2つに分断することで、それぞれを弱体化し、個別撃破に持ち込むのがねらいです。
しかし、切断を仕掛ける側も、仕掛けた石が一瞬孤立するため、反撃されるリスクの非常に高い作戦でもあります。
本書は切断が巧くいくかどうかについて、定形での切断のねらい、またプロの切断実戦例を多く取り上げ、切断が効果的に行われる局面、また切断が巧くいかなかった局面を検証し、切断成立の可否について詳細に検討します。
著者は攻撃が非常に得意で、切断の技法も多く用いている金秀俊八段です。
価格
1,760円
[参考価格] 紙書籍1,760円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
17pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
配信開始日
2016/04/07 00:00
紙書籍販売日
2015/10/01
ページ数
209ページ
掲載誌・レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
59.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家