お知らせヘルプ

世界戦囲碁年鑑 2015

作家/出演者
シリーズ
  • 世界戦囲碁年鑑
2014年は若手棋士が躍進し、ベテラン勢と正面衝突した年となりました。
中でも中国棋士の躍進は目覚ましく、柁嘉熹、金志錫といったニュースターが誕生しました。
一方、日本勢の巻き返しもあり、グロービス杯U-20戦では一力遼と余正麒の日本代表二人が決勝戦を争いました。
古力と李セドルの十番碁も注目を浴びました。
勝者8400万円(敗者340万円)という破格の賞金で争われた真剣勝負は、世界中の囲碁ファンの視線を釘付けにしました。
これらの世界戦の決勝戦・準決勝戦・注目局を詳細に解説。
以前にも増してスピード重視が進んだ世界レベルの考え方を、余すところなくお伝えします。
価格
3,080円
[参考価格] 紙書籍3,080円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
30pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
配信開始日
2016/10/04 00:00
紙書籍販売日
2015/04/07
ページ数
331ページ
掲載誌・レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
130.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家