お知らせヘルプ

フローリスト 2020年10月号

◇特集:部屋にひとつあるだけで、お気に入りの場所になる
暮らしにもっとドライフラワー

おしゃれなインテリアアイテムとして、すっかり定着しているドライフラワー。
専門店もドライフラワーを扱う生花店も増えました。
特に今年は家で過ごす時間が増えた人のために、部屋に飾ることを想定して撮影。
さらにドライフラワーに手を加え、ハーバリウムやキャンドルなどにして楽しむ方法も解説します。
生花の種類が減ってしまう秋はドライフラワーの季節。
日頃から目にする場所にさりげなく置いて、植物の移りゆく姿を堪能しましょう。

[contents]

■ドライフラワーに魅せられる店
botanico/dried.flower.leaf/tokohana/botanical works/earth garden/花と珈琲ホキ

■部屋を彩るドライフラワー
L’arbre Flower&Green studio/かけはなや/fleur komorebi/チバセイサクショ/かじお荘/&FLOWERS_MUSEUM/flower store cottoncup/蔵の花屋 コトハ/MILK FLOWERS/Housei

■作る喜びを家時間に加えたい ボタニカルクラフト
ハーバリウム:小柳洋子[suite]/キャンドル:マエダサチコ[Candle.Vida]/押し花:梶谷奈允子[zero two THREE]

■新店から老舗まで いい感じ!の花屋さん
Rosetta*H/quotidienne/花政/Rust 立川/Flower shop Quriosa/FLOWERS BAKE & ICE CREAM
価格
815円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
8pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
配信開始日
2020/09/08 17:00
紙書籍販売日
----
ページ数
132ページ
掲載誌・レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
102.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家