お知らせヘルプ

RALLY PLUS Vol.26

作家/出演者
シリーズ
■見どころ:
世界に挑んだ日本人

■目次:
目次
編集長コラム
無念……ラリージャパン2020中止
BACK ON STAGE!! 2020 WRC 厳戒下で6カ月ぶり再開
母国エストニアで王者タナック完勝 緊迫するトヨタvsヒュンダイ
トップレベルを実感した勝田貴元 初めて踏み入れた’全開領域’
【現地完全レポート】いかにしてラリーエストニアは開催されたのか? 成功を収めた’ニューノーマル’
INTERVIEW イブ・マトン[FIA Rally Director]「パンデミックでも、我々は前進する」
The Samurai the Journey to The Challenge サムライたち、挑戦の道程
Chapter 1 勝田貴元インタビュー 「日本人だからダメ、とかはない どれだけやり込めるかだと思う」
Chapter 2 日本人ドライバーの来し方と行く末 頂は見えたか 語られ続けた’待望論’
Chapter 3 スバルがWRCで育てたドライバーたち SUBARU with Japanese Drivers 熱き想いに背を押され
Chapter 4 テイン・ジュニアチームの奮闘 繋がれた経験
Column 最も身近、されど難関。国際格式ラリーの誘い Asia-Pacific Rally Championship
Chapter 5 新井敏弘が手にした成果と感じた壁 Toshihiro Arai 頂点から見た、景色
Column 第1期ラリージャパン/ラリー北海道の功績 Rally Japan & Rally Hokkaido
Chapter 6 トヨタ若手育成、成長の過程 TOYOTA GAZOO Racing WRC CHALLENGE PROGRAM 2015-2019
Chapter 7 全日本を舞台に海外進出を狙う若手 Young Fighters in JRC 世界を求める者たちの決意
Chapter 8 NUTAHARA RALLY SCHOOL ジュニアチームの目標 研鑽、そして継承 海外参戦で得たものを次代につなぐ奴田原文雄の想い
Chapter 9 メーカー視点で見た海外ラリー参戦 クスコ・レーシングの心意気
日本人初・WRCドライバー誕生への期待
2020 JAPANESE RALLY CHAMPIONSHIP 突貫シーズンのタイトル争いは前代未聞の大混戦
ニャオキとヨンカイのホゲホゲ日記 全日本ラリー編
2020 JRC Resuit & Point Standings
GRヤリス、ついに表舞台へ 20年目の’解’
WORLD RALLYNG RECAP
スバル/STI、SUPER GTで2度の3位表彰台 EJ20は、まだやれる!
読者プレゼント
価格
1,900円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
19pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
配信開始日
2020/10/15 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
116ページ
掲載誌・レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
55.30MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家