サイト内検索

  • 完結

ナニワ金融道 10

先物取引の甘い話にそそのかされ、「とりあえず50万円」で始まったはずの三宮教頭の借金は、
たった2週間で4500万円にまで膨れ上がってしまった。

先物取引をやっていることが学校にもバレてしまい、
勢いで清算した先物取引の金も蟻地獄物産に丸め込まれ、わずか31万円が残るだけ。
さらに追い討ちをかけるように、返済のために借りた500万円までもが盗まれてしまう。

借金だけが残り、完全に居場所を失った教頭は、
ついに修学旅行積立金にまで手をつけてしまおうとし……、いよいよ破滅の日がやってきた。


▼目次

122発目 借金だろうとワシの金!
123発目 最後の融資
124発目 破滅の日
125発目 教頭が貧して鈍して遣い込み!
126発目 穴埋め,上塗り,ウソ固め!
127発目 吊るし上げられる教頭!
128発目 二度と目覚めぬ深い眠りに
129発目 教頭はどこに消えた?
130発目 生死を分ける金金金
131発目 さよなら,教頭だった日々
132発目 なけなしの3万円の1通の書類
133発目 貪欲ババアに引導を!
134発目 夜逃げのままでは死に切れない!
135発目 一筋の光明が見えてきた
価格
440円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/03/11 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
231ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
151.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家