サイト内検索

  • pt還元

一歩を越える勇気

作家/出演者
シリーズ
  • 一歩を越える勇気
「人に感動してもらう冒険を行い、一歩踏み出す勇気を伝える」。
人が生きていけないデス・ゾーンといわれるヒマラヤ8000メートル峰から、インターネット生中継を行い「冒険の共有」を目指す登山家・栗城史多の初の著書。
世界七大陸最高峰の単独登山や、8000メートル峰の単独・無酸素登山を通して学んだ「夢のかなえ方」「あきらめない生き方」をつづったこの本は、ビジネスマンや学生からも多くの感想が寄せられ、単なる冒険本としてではなく、人生そのものに役立つ本として支持を集めている。
栗城史多はなぜ山に登るのか、なぜ命をかけて生中継をおこなうのか、彼の思いを知りたい人、達成したいと思う目標が一つでもある人は、必読の一冊。

◎著者プロフィール
栗城史多(くりき・のぶかず)
1982年、北海道生まれ。身長162センチ、体重60キロという小柄な体。
肺活量・筋量は成人男子の平均以下という肉体にもかかわらず、山との対話を大切にしながら、3年間で6大陸の最高峰に単独登頂し、その後はヒマラヤ8000メートル峰「チョ・オユー」「マナスル」「ダウラギリ」の単独・無酸素登頂に成功。
「冒険の共有」をモットーに、インターネットでの動画生配信を行い、iPhoneやTwitter、Ustreamなどの最新の技術を駆使して、勇気や感動・そして一歩を踏み出す勇気を、世界中に伝える冒険を目指している。
また、スキー滑降にも力を入れており、2007年にはマナスル山頂からのスキー滑降に成功した。
SALE 8月30日(金) 14:59まで
50%ポイント還元中!
価格
588円
[参考価格] 紙書籍1,404円
読める期間
無期限
電子書籍/PCゲームポイント
273pt獲得
クレジットカード決済ならさらに
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/04/14 00:00
紙書籍販売日
2009/12/17
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
2.51MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家