サイト内検索

「脳が不快なこと」をやめれば健康になる

作家/出演者
シリーズ
  • 「脳が不快なこと」をやめれば健康になる
私たちの健康は
脳の一部である「扁桃体」の乱れによって、
大きく左右されていたのです。
がんなのに健康な人も、
病気ではないのに不健康な人も、
すべて扁桃体に注目することで説明できます。

私たちは日々の生活で、
視覚、嗅覚、味覚、触覚などを通してたくさんの刺激を受け、
心地よく感じたり、不快に感じたりしていますが、
その「快・不快」の判断を扁桃体がしており、
「不快な刺激」と判断された場合に
自律神経が乱れ、免疫力を低下させていたのです。

なかでも扁桃体が最も「不快な刺激」と感じるのが、
「不安」という感情です。
不安を感じることが自律神経を大きく乱し、
免疫力低下につながっていたのです。

ではその「対処法」とはいったいなんなのか?

具体的には次の三つです。
1「皮膚から受ける刺激」を不快にしない
2「目、耳、鼻、口から受ける刺激」を不快にしない
3「腸から受ける刺激」を不快にしない

実際に「扁桃体を整える生活」を取り入れた患者さんのなかには、
たった1日で抱えていた症状が減り、
薬も減量することができたという効果が確認されています。

「扁桃体を整える健康法」は、
最新の医学的知見と一般診療による知見、
その両方から実証された、
最も信頼でき、無理なく続けられる「最高の健康法」なのです。
価格
1,360円
[参考価格] 紙書籍1,512円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
13pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/06/28 00:00
紙書籍販売日
2018/06/18
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
2.45MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家