サイト内検索

邪馬台国への道 若き卑弥呼との出逢い

作家/出演者
シリーズ
  • 邪馬台国への道 若き卑弥呼との出逢い
今なお多くの謎が残されている古代日本。
史実をもとに精細に描かれた、小説で読む弥生時代。
紀元二世紀末、九州北西部に位置する伊都国を追われた翔たちは、
さまざまな人たちに助けられ、時には奴隷にされながらも吉野ヶ里、
朝鮮半島、洛陽と移動していく。数年後に故郷へと戻ると、両親は
弥馬斗(やまと)へと連れ去られた後であった。
追いかけるように吉備へと向かった翔は、一人の少女・小夜と出会う。
古代日本の情景を精細に描く、歴史小説。
価格
1,056円
[参考価格] 紙書籍1,320円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
10pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2020/03/31 17:00
紙書籍販売日
2020/02/11
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.05MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家