お知らせヘルプ
カネと文学―日本近代文学の経済史―(新潮選書)

カネと文学―日本近代文学の経済史―(新潮選書)

作家/出演者
シリーズ
  • カネと文学―日本近代文学の経済史―(新潮選書)
明治時代、文士は貧乏の代名詞だった。日露戦争や二度の世界大戦という激動の時代に、その状況はどう変化していったのか。痛ましい生活難をしのぎ、やがて社会的地位を獲得、ついには億を稼ぐ高額所得者が輩出するまで……。日記や書簡、随筆に綴られた赤裸な記録をもとに、近代文学の商品価値の変遷を追うユニークな試み。
価格
1,144円
[参考価格] 紙書籍1,430円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
11pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
配信開始日
2017/04/13 00:00
紙書籍販売日
2013/03/28
ページ数
----
掲載誌・レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.95MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家