サイト内検索

斜陽

作家/出演者
シリーズ
  • 斜陽
最後の貴婦人である母、破滅への衝動を持ちながらも‘恋と革命のため’生きようとするかず子、麻薬中毒で破滅してゆく直治、戦後に生きる己れ自身を戯画化した流行作家上原。没落貴族の家庭を舞台に、真の革命のためにはもっと美しい滅亡が必要なのだという悲壮な心情を、四人四様の滅びの姿のうちに描く。昭和22年に発表され、‘斜陽族’という言葉を生んだ太宰文学の代表作。
価格
356円
[参考価格] 紙書籍367円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/05/18 00:00
紙書籍販売日
2003/05/31
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.22MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家