サイト内検索

生きてるだけで、愛。(新潮文庫)

生きてるだけで、愛。(新潮文庫)

作家/出演者
シリーズ
  • 生きてるだけで、愛。(新潮文庫)
あたしってなんでこんな生きてるだけで疲れるのかなあ。25歳の寧子は、津奈木と同棲して三年になる。鬱から来る過眠症で引きこもり気味の生活に割り込んできたのは、津奈木の元恋人。その女は寧子を追い出すため、執拗に自立を迫るが……。誰かに分かってほしい、そんな願いが届きにくい時代の、新しい‘愛’の姿。芥川賞候補の表題作の他、その前日譚である短編「あの明け方の」を収録。
価格
432円
[参考価格] 紙書籍432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/06/22 00:00
紙書籍販売日
2009/03/31
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.50MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家