お知らせヘルプ

「あの世」と「この世」のあいだ―たましいのふるさとを探して―(新潮新書)

作家/出演者
シリーズ
  • 「あの世」と「この世」のあいだ―たましいのふるさとを探して―(新潮新書)
「これほどに怪しい天地の中にある、自分自身の不思議ささえ、知覚することのできない者」――江戸後期の思想家・平田篤胤は、不思議な体験を否定する人々を指してこう言った。合理主義と科学全般のもとで日本人が失いつつある霊性、その一方で、言いがたく身体に宿る無意識の古層……琉球弧の島々から北海道まで、土地と人と自然の中にある神々や死者を想い、古代から現代に連なるたましいの水脈を探す。
価格
836円
[参考価格] 紙書籍836円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
8pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
配信開始日
2018/12/21 00:00
紙書籍販売日
2018/12/13
ページ数
----
掲載誌・レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
27.20MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家