お知らせヘルプ

戦後史の解放 II 自主独立とは何か 後編―冷戦開始から講和条約まで―(新潮選書)

作家/出演者
シリーズ
憲法制定と講和条約――米ソ対立が深まる中、戦後日本の新しい「国のかたち」を巡り、近衛文麿、幣原喜重郎、芦田均、吉田茂、白洲次郎らが、マッカーサー、ホイットニー、ケナン、ダレスらと激しい駆け引きを繰り広げる。世界史と日本史を融合させた視点から、日本と国際社会の「ずれ」の根源に迫る歴史シリーズ第二弾(後編)。
価格
1,144円
[参考価格] 紙書籍1,430円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
11pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
配信開始日
2019/01/11 00:00
紙書籍販売日
2018/07/25
ページ数
----
掲載誌・レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
7.72MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家