お知らせヘルプ
  • pt還元

降ろされた日の丸―国民学校一年生の朝鮮日記―(新潮新書)

作家/出演者
シリーズ
  • 降ろされた日の丸―国民学校一年生の朝鮮日記―(新潮新書)
「何で日の丸を降ろすんだろう」――昭和二十年八月十三日、朝鮮の港町・仁川に住む七歳の著者は不思議な光景を目にする。それは、当たり前の生活と秩序が崩れ去る前触れだった。玉音放送の後、優しかった現地の青年は豹変して「この家の物はオレのもの」と凄んだ。隣組では、上陸した米兵に「慰安婦」を差し出す相談が持ち上がった。仁川神社の宮司は行方不明に……小さな目と耳が捉えていた、敗戦下の貴重な記録。
SALE 8月25日(木) 14:59まで
30%ポイント還元中!
価格
660円
[参考価格] 紙書籍748円
読める期間
無期限
共通ポイント
180pt獲得
クレジットカード決済ならさらに
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
配信開始日
2021/07/27 00:00
紙書籍販売日
2010/07/14
ページ数
----
掲載誌・レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.97MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家