サイト内検索

池上彰のマンガでわかる経済学 <1> 経済のしくみ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

経済ってそういうことだったのか!
シリーズ累計40万部。『池上彰のやさしい経済学』、ついにマンガ化。

「世の中の経済は、真面目に考え出すと、不思議に満ちています。そんな不思議を解き明かし、
経済について詳しくなりたい。そんなあなたの思いに応えようと、この本が つくられました。
頼りない二人の新入社員の仕事の駄目さ加減を描いたマンガを笑ってみているうちに、
私たちの身の回りの経済を学んでいく構成になっています。(中略)
需要と供給という経済の基礎から始め、アダム・スミスやカール・マルクス、ケインズ、フリードマン
など経済学者の学説を知ることで、あなたの経済への見方は大きく変化することでしょう。
まずは基礎から始め、段階を追うにつれ、あなたはいずれ新聞の経済面も理解できるようになるでしょう。
マンガの二人と共に、あなたも成長できるのです。あなたの成長に期待します。 ジャーナリスト 池上 彰(前書きより)

◇『池上彰のやさしい経済学1 しくみがわかる』をマンガ化しました。
◇基になっている単行本は、実際に大学で行われた経済学の基礎講座をベースにしており、経済学とは縁遠い学生にも理解できるようにやさしく解説しています。マンガ版では、この講義のエッセンスを紹介しながら、オリジナルストーリーのマンガを展開しています。
価格
1,404円
[参考価格] 紙書籍1,404円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
14pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/06/21 17:00
紙書籍販売日
2018/06/20
ページ数
154ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
63.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家