サイト内検索

ソナチネ

作家/出演者
シリーズ
  • ソナチネ
生と死とエロス――。著者の真骨頂!

刹那の欲望、嫉妬、別離、性の目覚め……。
著者がこれまで一貫して描き続けてきた人間存在のエロス、
生と死の根幹に迫る圧巻の短篇集。

ピアニストの佐江は、教え子の少女のホームコンサートで、
少女の叔父だという男と出逢う。
音楽堂の暗い客席で、少女の弾くソナチネのメロディに合わせるように、
佐江と男は視線を、指先をからませていく……。(「ソナチネ」)

「鍵」「木陰の家」「終の伴侶」「ソナチネ」「千年萬年」「交感」「美代や」の7編を収録。

「恋愛とはきっとこういうものなのだ。人生のあらゆる出来事に繋がっている。」(千早茜、解説より)
価格
680円
[参考価格] 紙書籍680円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/03/22 00:00
紙書籍販売日
2017/02/07
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.20MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家