サイト内検索

  • pt還元

色仏

作家/出演者
シリーズ
  • 色仏
うちの背中の観音様より、色っぽい仏さん、彫ってみ。
目をそらしたらあかん……官能と芸道の間で揺れ動く男と女の業(ごう)

江戸末期の京都。北近江の十一面観音に魅せられた青年、烏(からす)は、
僧になるため京の都にやってきたが、観音像を彫るために仏の道を捨てる。
食うために彼が生業にしたのは、生身の女のあられもない姿を掘り出すことだった……。

団鬼六賞受賞の、注目の女性作家、初の官能時代小説。
SALE 9月27日(木) 23:59まで
30%ポイント還元中!
価格
1,199円
[参考価格] 紙書籍1,620円
読める期間
無期限
電子書籍/PCゲームポイント
333pt獲得
クレジットカード決済ならさらに
11pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/05/19 00:00
紙書籍販売日
2017/05/09
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.18MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家