サイト内検索

  • 完結

静粛に、天才只今勉強中! (8)

人権と正義に基づいたフランス革命は、その後の陰謀により腐敗し、共和国としての声明は危険にさらされていると暴君ピエールは宣言する。だが、糾弾によりピエール派は逮捕され、ピエールは失脚。そのピエールを擁護するため、自治市会は蜂起を指令し、武装市民を市庁前の広場に待機させる。そして囚人たちも集結し、不穏な空気が…。
価格
330円
[参考価格] 紙書籍500円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/05/31 00:00
紙書籍販売日
1987/11/30
ページ数
177ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
79.30MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家