サイト内検索

  • 紙書籍同時

短歌 29年1月号

作家/出演者
シリーズ
1月号は、特集「新春74歌人大競詠」。作品とエッセイ「私が考える良い歌とは」を一挙大公開!
馬場あき子氏×俵万智氏による新春対談は「百人一首のおもしろさ」。今こそ百人一首が読みたくなる対談は、お正月にぴったりです。
今年の新連載は、若手歌人の新作を同時批評する「新鋭14首+同時W鑑賞」、佐佐木幸綱氏と高野公彦氏による月替わりコラム「うたの名言」。


■新連載
「新鋭14首+同時W鑑賞」…吉田隼人/評者・池本一郎、石川美南
「うたの名言」…佐佐木幸綱

■連載エッセイ「戦争と少女」…馬場あき子

【連載】
■エッセイ
「詩の点滅」…岡井 隆
「歌のある生活」…島田修三
「平安の女友達」…酒井順子
「やさしく、茂吉」…秋葉四郎
「作品連載 季節の歌」…花山周子
「日本歌紀行」…田中章義

■書評
吉川宏志歌集『鳥の見しもの』
高崎淳子歌集『難波津』
岩井謙一歌集『ノアの時代』ほか
■歌壇時評…松村正直、瀬戸夏子
■短歌月評1…安田純生
2…本田一弘
■歌集歌書を読む…小黒世茂
■角川歌壇 選者…来嶋靖生、沖ななも、今野寿美、一ノ関忠人
■題詠 今月の発表は題‘橋’。選者…志垣澄幸

※電子版には付録・応募用紙・応募ハガキは付きません。あらかじめご了承ください。
※電子版ではプレゼントの応募や投歌ができません。あらかじめご了承ください。
価格
723円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
7pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
3台
電子書籍販売日
2016/12/24 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
251ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
82.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家