サイト内検索

  • 紙書籍同時

短歌 30年1月号

作家/出演者
シリーズ
【大特集】
新春75歌人大競詠+エッセイ「世界で一番有名な歌は」
岩田正、岡野弘彦、春日真木子、尾崎左永子、岡井隆、橋本喜典、篠弘、秋葉四郎、玉井清弘、高野公彦、福島泰樹、伊藤一彦、三枝昂之、大島史洋、永田和宏、小池光、道浦母都子、花山多佳子、島田修三、今野寿美、松平盟子、栗木京子、渡辺松男、小島ゆかり、坂井修一、米川千嘉子、穂村弘、俵万智、吉川宏志 ほか

【新春特別企画】
馬場あき子の作歌・人生相談 聞き手=金原瑞人

【新連載グラビア】
時間のあやとり 第一回 東京駅 篠弘 写真・天神木健一郎
一月の歌 選:田村広志

【新連載コラム】
現代短歌指南 親父の小言……内田弘
歌人の最寄駅……三井ゆき

【リニューアル連載】
新鋭14首+同時W鑑賞プラス1……佐佐木定綱/鑑賞=花山多佳子、加藤治郎、吉田隼人

【巻頭コラム】
うたの名言……佐佐木幸綱

【連載エッセイ】
戦争と少女……馬場あき子
平安の女友達……酒井順子
くぢらの尻尾……岡井隆
歌のある生活……島田修三
やさしく、茂吉……秋葉四郎
日本歌紀行……田中章義

【速報】
第4回大学短歌バトル2018 予選通過団体発表

【投稿ページ】
角川歌壇 選:志垣澄幸、奥村晃作、秋山佐和子、池田はるみ
題詠 選:平林静代

【連載】
歌壇時評……佐藤通雅、藪内亮輔
短歌月評……柳宣宏、林和清
歌集歌書を読む……鶴田伊津
全国結社・歌誌動向……まひる野、天象、窓日

【書評】
奥村晃作歌集『八十の夏』、松村正直歌集『風のおとうと』ほか


※電子版には付録・応募用紙・応募ハガキは付いておりません。プレゼントの応募や投歌はできませんので、あらかじめご了承ください。
価格
723円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
7pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/12/25 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
253ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
103.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家