サイト内検索

クーデレすぎる未来の嫁の面倒な7日間 (4)

穏やかな春の日常。
俺、比良克樹(ひらかつき)は麻友(まゆ)のために印刷会社で働き始めた。
しかし同人誌の原稿チェックをするたびに性欲は募るばかり。
とうとう麻友の黒ストッキング姿に欲情して足でしごいてもらうように頼み込んでしまう。
だけど麻友の機嫌を取ろうと弁当を買いに出かけた俺は、黒ストッキングのことばかりを考えるあまりに迫るトラックに気づけなかった──。

「麻友こそ俺の天使、いや、女神だと言っても過言じゃない。美しいよ、麻友」
「な、な、な、なに言ってるんですか!」
事故により王子様のような性格になってしまった克樹。
いつもの面倒くさがりはどこに行ったのか、炊事に掃除まで完璧にこなしてしまう異常事態に麻友はあたふた戸惑うばかり。
そして克樹は宣言する。
「もう麻友にえっちなことなんてしない」
変わってしまった克樹に、もどかしさを抱いてしまう麻友。
すれ違った想いの行方は……?
価格
392円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
3台
電子書籍販売日
2017/06/16 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
3.14MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   5巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。