サイト内検索

  • 紙書籍同時

エッチなお仕事なぜいけないの?

作家/出演者
シリーズ
  • エッチなお仕事なぜいけないの?
なんとなく「風俗はダメでしょ」と思っているすべての人へ。
売春の是非を中村うさぎが風俗嬢から学者までと語り合い考える。
中村うさぎと売春を語り尽くした人たち?現役風俗嬢たち(ソープ・デリヘルなど)、中塩智恵子(ライター)、畑野とまと(ライター・ニューハーフヘルス嬢)、神田つばき(AV女優・『東京女子エロ画祭』主宰)、坂爪真吾(非営利組織 ホワイトハンズ)、開沼博(社会学者・立命館大学准教授)、伏見憲明(作家・ゲイバーのママ)、佐藤優(作家・元外交官)、倉田真由美(漫画家・タレント)。
価格
2,160円
[参考価格] 紙書籍2,700円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
21pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/09/12 00:00
紙書籍販売日
2017/09/30
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
10.40MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家