サイト内検索

艶お庭番 公家武者円月剣

徳川吉宗の政道に批判的な尾張藩主・徳川宗春。吉宗はその動向をさぐるべく、女お庭番・凜の妹分である咲良を尾張藩邸に潜入させた。だが、その咲良がなぜか見世物小屋に裸でさらされ、客を取らされているという。凜は咲良を救出するため、若衆姿に男装して小屋に乗りこむが、天井から放たれた網にかかって囚われてしまう。そのころ尾張藩では一部の過激派が朝廷と結び、吉宗を暗殺して宗春を将軍職に就けようと画策していた。朝廷側の中心人物である西園寺公清は、凜が吉宗の御落胤であるとにらみ、彼女を使って吉宗をおびき寄せようと見世物小屋に罠をしかけたのだ。はたして吉宗の命は、そして凜の出生の秘密やいかに……。好評書下ろし第二弾!
価格
715円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
7pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2019/10/25 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.87MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品

  3巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~3件目 / 3件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ