サイト内検索

聖地巡礼リターンズ〜日本人とキリスト教〜

作家/出演者
シリーズ
  • 聖地巡礼リターンズ〜日本人とキリスト教〜
内田樹・釈徹宗の二人が,自らの足で歩き,立ち止まり,心ふるわせ,日本各地の霊性を再発見する好評シリーズ「聖地巡礼」。第1弾「大阪・京都・奈良」,第2弾「熊野」につづく,待望の第3弾は「長崎・京都・大阪」。テーマは日本人とキリスト教。日本人にとってキリスト教は,いかなる宗教であったのか。キリスト教はどのように受容され,またなぜ広まることがなかったのか。長崎に聖地をもとめた内田樹・釈徹宗が見出したものは何であったのか。1549年,フランシスコ・ザビエルの鹿児島上陸の話から,巡礼は始まった。
価格
1,382円
[参考価格] 紙書籍1,728円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
13pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/12/16 00:00
紙書籍販売日
2016/11/22
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
29.40MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家